主要設備 - 溶射・表面処理のことなら昭和32年創業の倉敷ボーリング機工株式会社へ

English Site 採用 ブログ

主要設備

倉敷ボーリング機工では、円筒状だけでなく複雑形状品、サイズは数10mmから10m、重量50tまでの部品への溶射、溶接、精密機械加工を行なっています。 溶射設備はもちろん、それを支える機械加工設備も多種多様の機種があり、PTA、硬化肉盛から、切削・研削の仕上げ加工まで一貫生産システムを確立しています。

溶射関連設備

大型ロール溶射装置
中型万能溶射ブース

溶射ブース:8ブース(本社)、6ブース(鴨方)

  • ■高速フレーム溶射
  • ■プラズマ溶射
  • ■溶線式フレーム溶射
  • ■アーク溶射

溶接関連設備

PTA自動粉末溶接機
  • ■TIG300A溶接機
  • ■半自動MIG溶接機
  • ■アーク溶接機

機械加工関連設備

CNCロール旋盤
ターニングセンター

CNCロール研磨機
中型CNC円筒研磨機

バランスマシン
スクリュー研磨機

【その他の主要加工機】

  • NC旋盤      φ370×2,800L 耐重量:Max1,000kg
  • 横型中グリ盤    800W×1,000L×1,000H 耐重量:Max2,500kg
  • スロッター     φ1,400×500H
  • ラジアルボール盤  900W×700L×1,000H
  • マシニングセンター 1,200W×3,200L×1,350H
  • NCフライス    400W×900L×400H
  • 内面研磨機     φ800×2,000L 耐重量:Max750kg
  • NC平面研磨機   800W×2,000L×550H 耐重量:Max1,600kg
  • 超仕上研磨機    φ600×4,000L 耐重量:Max1,000kg

その他にはNC旋盤数台、円筒研磨機数台、大型ホーニング盤などもあります。