先輩紹介 【営業部】お客様との架け橋 技術を活かす男 伊丹二郎 - 溶射・表面処理のことなら昭和32年創業の倉敷ボーリング機工株式会社へ

English Site採用ブログ

先輩紹介 【営業部】

Q.現在の仕事内容は?
主に製紙会社向けの営業活動を行なっており、北海道、九州、韓国などのエリアを担当しています。月2回程度、出張しています。
お客様を訪問し、見積りを作成し、価格交渉を行ない受注につなげます。当社の強みである表面処理技術によって、お客様の困っていることを解決して、お客様に満足していただくことを第一に考え、日々、活動しています。
Q.仕事にやりがいを感じるのは?
自分から提案し、採用していただいた製品が実際に稼働し、その結果、お客様のコストダウンや操業効率アップに貢献できた時です。お客様から「ありがとう」「助かったよ」と声をかけていただいた時は、積極的に提案して良かったと思います。
Q.どうしてKBKを選んだのか?
私が入社した当時は、社員数が50名程度の会社でしたが、その規模にしては技術向上に対する探究心が高かったからです。
また、一流大手企業を相手に多くの仕事をしていることに興味を持ったからです。
Q,オフの過ごし方は?
愛娘と1日中遊んでいます。平日あまり遊べない分、中身の濃い時間を過ごしています。先日も一緒に散歩したり、公園で遊んだりしました。娘の笑顔を見ると、「よし!がんばるぞ」という気持ちになります。娘と過ごすことでパワーを充電しています。
Q.これからの夢は?
現在取り組んでいる新製品について、この製品に関しては、倉敷ボーリング機工の伊丹に聞けば間違いない、と言われるようになることです。

伊丹二郎の「とある一日」

朝の清掃。
営業部の皆で取り組んでいます。
綺麗な環境で働きたいからね。

お客様と電話中。
しっかりメモをとって、お客様のニー
ズを把握できるように集中、集中!

営業ですから、お客様訪問は欠かせません。
元気に「いってきまーす!」

帰社後は、上司への報告。
今後の方針についての相談も。

見積りを作成中。
お客様は納得してくれるかな。

「おつかれさまです」
家族の待つ我が家へ☆
今日の晩御飯は何かな?